2022/01/11 更新

写真a

ニシヤマ ナオト
西山 直杜
Naoto Nishiyama

学位

  • 修士(工学)   課程 ( 2019年3月   福井工業大学 )

  • 博士(工学)   課程 ( 2021年3月   福井工業大学 )

研究キーワード

  • Impact oscillation

  • Nonlinear vibration

  • 衝突振動

  • 非線形振動

研究分野

  • 情報通信 / 機械力学、メカトロニクス

学歴

  • 福井工業大学   工学部   機械工学科   卒業

    2013年4月 - 2017年3月

  • 福井工業大学   工学研究科   応用理工学専攻   博士前期課程   修了

    2017年4月 - 2019年3月

  • 福井工業大学   工学研究科   応用理工学専攻   博士前期課程   修了

    2019年4月 - 2021年3月

経歴

  • 福井工業大学   工学部 機械工学科   講師

    2019年4月 - 現在

所属学協会

  • 日本機械学会

    2017年4月 - 現在

取得資格

  • 高等学校教諭専修免許

  • 高等学校教諭1種免許

 

論文

  • Hopf-Hopf interactions in a spring-supported pipe conveying fluid 招待 査読 国際誌

    K. Yamashita, N. Nishiyama, K. Katsura, H. Yabuno

    Mechanical Systems and Signal Processing   151 107390   2021年

  • パンタグラフと剛体架線の衝突振動に与える付加系の影響 査読

    西山直杜,山下清隆

    日本機械学会論文集   86 ( 881 )   2020年1月

     詳細を見る

    波状摩耗に起因した剛体架線とパンタグラフの衝突振動を取り上げた.パンタグラフの舟体をモデル化した1自由度ばね質点系(主系)に対して1自由度振動系を付加した2自由度ばね質点系の場合について,付加系が与える影響について理論的に調べた。また同解析モデルを模倣した実験装置により、理論解析結果の妥当性を検証した.

  • 2自由度ばね質点系と振動する台との衝突振動実験 査読

    西山直杜,山下清隆

    福井工業大学研究紀要 第49号 2019   ( 49 )   33 - 40   2019年12月

     詳細を見る

    振動する台とばね質点系との衝突振動を取り上げ、1自由度ばね質点系および2自由度ばね質点系についてそれぞれ異なる現象を実験により確認した。

  • Nonlinear stability of a spring-supported pipe conveying fluid 査読

    Kiyotaka Yamashita,Naoto Nishiyama,Kohsuke Katsura,Hiroshi Yabuno

    Applicable Solutions in Non-Linear Dynamical Systems   539 - 546   2019年12月

MISC

  • 完全集電パンタグラフの開発について

    西山直杜

    テクノふくい   101   10 - 10   2020年1月

 

担当経験のある授業科目

  • 機械製図

    機関名:福井工業大学

  • 課題研究

    機関名:福井工業大学

  • 創造科学Ⅰ

    機関名:福井工業大学

  • 科学リテラシ

    機関名:福井工業大学

  • 基礎物理学Ⅰ

    機関名:福井工業大学

  • 創造工学実験

    機関名:福井工業大学

  • キャリアゼミⅠ

    機関名:福井工業大学

  • キャリアゼミⅡ

    機関名:福井工業大学

  • キャリアゼミⅣ

    機関名:福井工業大学

  • 力学Ⅰ

    機関名:福井工業大学

  • 基礎物理学Ⅱ

    機関名:福井工業大学

  • 創造科学Ⅱ

    機関名:福井工業大学

  • キャリアゼミⅢ

    機関名:福井工業大学

▼全件表示