2021/05/27 更新

写真a

スナガワ タケヨシ
砂川 武義
Takeyoshi Sunagawa

学位

  • 博士(工学)   課程 ( 1997年3月   福井工業大学 )

  • 修士(工学)   課程 ( 1994年3月   福井工業大学 )

  • 学士(工学)   課程 ( 1992年3月   福井工業大学 )

研究キーワード

  • 高経年化対策

  • ナノ計測

  • Radiation Chemistry

  • Aging Countermeasure Examination

  • Nanometrology

  • 放射線化学

研究分野

  • エネルギー / 原子力工学

  • ナノテク・材料 / 基礎物理化学

学歴

  • 福井工業大学   工学部   応用理化学科   卒業

    1988年4月 - 1992年3月

  • 福井工業大学   工学研究科   応用理化学専攻   博士課程   修了

    1992年4月 - 1994年3月

  • 福井工業大学   工学研究科   応用理化学専攻   博士課程   修了

    1994年4月 - 1997年3月

経歴

  • 福井工業大学   工学部 応用理化学科   客員実習助手

    1997年4月 - 1998年3月

  • 日本学術振興会   福井工業大学工学部   日本学術振興会特別研究員

    1998年4月 - 2000年3月

  • 大阪大学   産業科学研究所   客員助教授

    2004年4月 - 2004年6月

  • 福井工業大学   工学部 原子力技術応用工学科   教授

    2011年4月 - 現在

  • 独立行政法人 産業総合研究所   東北センター   外来研究員

    2012年4月 - 2015年3月

  • 福井工業大学   大学院工学研究科応用理工学専攻博士前期課程   教授

    2012年4月 - 現在

  • 福井工業大学   大学院工学研究科応用理工学専攻博士後期課程   教授

    2012年4月 - 現在

▼全件表示

所属学協会

  • 日本放射線化学会

    1992年4月 - 現在

  • 日本原子力学会

    2009年6月 - 現在

  • 日本化学会

    1992年4月 - 現在

  • 日本物理学会

    1992年4月 - 現在

  • 原子衝突研究協会

    1992年4月 - 現在

 

論文

  • The dependence of low-energy electron attachment to CF3Br on electron and vibrational energy 査読

    S.Marienfeld, T.Sunagawa, I.I.Fabrikant, M.Braun, M.-W.Ruf, H.Hotop

    The Journal of Chemical Physics124   154316-1 - 154316-14   2006年4月

  • Charge-carrier dynamics in polythiophene films studied by in-situ measurement of flash-photolysis time-resolved microwave conductivity (FP-TRMC) and transient optical spectroscopy (TOS) 査読

    A.Saeki, S.Seki, T.Sunagawa, K.Ushida, S.Tagawa

    The Philosophical Magazine86   1261 - 1276   2006年3月

  • マイクロ波検出技術を用いた高分子材料への熱・放射線照射による経年劣化測定技術に関する研究(Ⅰ)

    砂川武義, 佐伯昭紀, 関 修平

    福井工業大学研究紀要 ( 40 ) 395 - 400   2010年8月

  • Temperature Dependence of Low-Energy Electron Attachment to CHCl3 査読

    T.Sunagawa, H.Shimamori

    International Journal of Mass Spectrometry205   285 - 291   2001年4月

  • Intra-molecular mobility of holes along rod-like helical Si backbones in optically active polysilanes 査読

    Y.Honsho, A.Asano, S.Seki, T.Sunagawa, A.Saeki

    Synthetic Metals159   843 - 846   2009年4月

  • Increase in the Mobility of Photogenerated Positive Charge Carriers in Polythiophene. 査読

    A.Saeki, S.Seki, Y.Koizumi, T.Sunagawa, K.Ushida, S.Tagawa

    The Journal of Physical Chemistry B105   10015 - 10019   2005年6月

  • Photochemistry of halogenated anilines studied by time-variation of microwave dielectric absorption 査読

    M.Hara, T.Sunagawa, Y.Oseki, T.Majima

    J. Photochemistry and Photobiology, A: Chemistry163   153 - 158   2004年4月

  • PVA-KIゲル線量計の反応メカニズムの解明 (Ⅰ) 査読

    砂川武義, Glenn HARVEL , 青木祐太郎

    福井工業大学研究紀要 ( 50 ) 97 - 102   2020年10月

  • PVA-KIゲル線量計を用いた線量評価技術開発 査読

    砂川武義、Glenn HARVEL、青木祐太郎、柴岡 龍、速水醇一、田口光正、長澤尚胤、畑下昌範、久米 恭、佐倉俊治

    福井工業大学研究紀要 ( 49 ) 93 - 98   2019年12月

  • 新規メカニズムによる医療用高感度ゲル線量計の開発 招待 査読

    青木祐太郎、 田口光正、長澤尚胤、砂川武義

    放射線と産業 ( 146 ) 43 - 47   2019年6月

  • アルゴンプラズマを用いたヨウ素・セシウムの捕集技術開発(I) 査読

    砂川武義, Glenn HARVEL, 青木祐太郎, 梅田昌幸, 井野博貴, Pinyapach TIAMDUANGTAWAN

    福井工業大学研究紀要 ( 48 ) 65 - 69   2018年5月

  • DEVELOPMENT OF A GEL TYPE DOSIMETER FOR X-RAY FIELDS 査読

    Y. Aoki, G. Harvel, T. Sakura, T. Sunagawa

    Proceedings of the 2017 25th International Conference on Nuclear Engineering (ICONE25-67618)   1 - 5   2017年12月

  • PVA-KI 系ゲルインジケータの開発 査読

    砂川 武義 , HARVEL Glenn, 青木 祐太郎, 梅田 昌幸, 速水 醇一, 榊原 和久, 五 東 弘昭, 蛯名 武雄, 田口 光正, 長澤 尚胤, 吉橋 幸子, 畑下 昌範, 久米 恭, 佐倉 俊治

    福井工業大学研究紀要 ( 47 ) 105 - 110   2017年5月

  • Microwave Dielectric Absorption Spectroscopy Aiming at Novel Dosimetry Using DNAs 査読

    Yoshinobu Izumi, Makoto Hirayama, Youichirou Matuo, Takeyoshi Sunagawa

    Journal of Radiation Protection and Research42 ( 1 ) 21 - 25   2017年4月

  • Evaluation of DNA Damage Using Microwave Dielectric Absorption Spectroscopy 査読

    Makoto Hirayama, Youichirou Matuo, Takeyoshi Sunagawa, Yoshinobu Izumi

    Journal of Radiation Protection and Research41 ( 4 ) 339 - 343   2016年12月

  • 高気圧マイクロ波放電法によるヨウ素捕集技術の研究 査読

    砂川 武義,Glenn HARVEL, 山本 香帆

    福井工業大学研究紀要 ( 46 ) 160 - 168   2016年6月

  • 原子炉「弥生」のケーブル劣化状態監視

    工藤久明、岡本達希、本間宏也、栗原隆史、三坂英樹、砂川武義

    東京大学大学院工学系研究科 共同利用成果報告書   2014年8月

  • マイクロ波検出技術を用いた高分子材料への熱・放射線照射による経年劣化測定技術に関する研究(IV) 査読

    砂川武義 、治部仁之、佐伯昭紀、関修平、工藤久明

    福井工業大学研究紀要 ( 44 ) 272 - 277   2014年5月

  • 原子炉出力過渡特性の測定と評価(原子炉実習実験)ー正ペリオド法による制御棒反応度校正試験他ー 査読

    尾崎禎彦、砂川武義

    福井工業大学研究紀要 ( 44 ) 250 - 259   2014年5月

  • Determination of Specific Heat of EutecticIndium ? Bismuth- Tin Liquid Metal Alloys as a Test Material for Liquid Metal - Cooled Applications 査読

    Adam Lipchitz, Glenn Harvel, Takeyoshi Sunagawa

    Applied Mechanics and Materials420   185 - 193   2013年9月

  • In, Bi, 及び Sn を用いた低融点合金作製に関する研究 査読

    砂川 武義, Adam Lipchitz, Glenn Harvel

    福井工業大学研究紀要 ( 43 ) 374 - 379   2013年6月

  • マイクロ波検出技術を用いた高分子材料への熱・放射線照射による経年劣化測定技術に関する研究(Ⅲ) 査読

    砂川武義、佐伯昭紀、関修平

    福井工業大学研究紀要 ( 42 ) 481 - 486   2012年8月

  • 福井工業大学におけるキャリア教育の実施例 招待 査読

    砂川武義、中安文男

    工業教育60 ( 1 ) 63 - 64   2012年1月

  • 気相中における低エネルギー電子付着過程の研究-ハロゲン化ニトリルの電子付着過程-

    砂川武義

    福井工業大学研究紀要 ( 39 ) 380 - 383   2009年4月

  • CF3X (X=Br, I)の低エネルギー電子付着過程の研究

    砂川武義

    福井工業大学研究紀要 ( 38 ) 381 - 384   2008年4月

  • 地球温暖化に伴う海面上昇と地域共生学的考察<地球温暖化のリスク認識>

    岡田東一, 中安文男, 砂川武義, 原 道寛

    福井工業大学研究紀要 ( 37 ) 131 - 138   2007年4月

  • 気相中における電子の熱平衡化過程の研究

    砂川武義

    福井工業大学研究紀要 ( 37 ) 387 - 392   2007年4月

  • ファイトケミカルスの機能発現に関するモデル検討(1)

    福味廣員, 砂川武義, 原道寛, 吉村喜信, 廣田晃一

    福井工業大学研究紀要 ( 37 ) 261 - 264   2007年4月

  • 励起希ガス原子‐分子衝突におけるイオン化と解離

    砂川武義

    福井工業大学研究紀要 ( 36 ) 265 - 270   2006年3月

  • Temperature Dependence of Low-Energy Electron Attachment to Halogenated Compounds

    T.Sunagawa

    福井工業大学研究紀要 ( 35 ) 223 - 230   2005年3月

  • 時間分解マイクロ波誘電吸収-過渡吸収同時測定法の開発

    砂川武義

    福井工業大学研究紀要 ( 34 ) 241 - 245   2004年3月

▼全件表示

書籍等出版物

  • 放射線化学のすすめ

    丑田公規 他( 担当: 共著 ,  範囲: 第8章電気伝導度測定pp.208-209 第9気相での電子の反応pp.232-233)

    学術出版センター  2006年4月 

MISC

  • 放射線照射によるDNA損傷の新評価手法の検討

    松尾 陽一郎, 平山 誠, 川井良太, 砂川武義, 清水喜久雄, 泉 佳伸

    放射線生物研究 Radiation Biology Research Communications53 ( 3 ) 223 - 240   2018年9月

  • 福井工業大学における科学教材の研究開発

    砂川武義

    テクノふくい ( 89 ) 22 - 25   2014年1月

講演・口頭発表等

  • アルゴンプラズマを用いたヨウ素、セシウム分離捕集技術の研究

    砂川 武義、 Glenn HARVEL

    日本化学会第94春季年会(2014)  日本化学会

  • Generation of Gaseous Iodine for Advanced EHD Collection 国際会議

    Glenn Harvel、 Takeyoshi Sunagawa

    The International Symposium on Electrohydrodynamics (ISEHD 2014) 

  • 高気圧マイクロ波放電法によるヨウ素捕集研究

    山本 香帆、Glenn HARVEL、富澤 俊介、龍見 雅美、砂川 武義

    日本原子力学会「2014年秋の大会」  日本原子力学会

  • Non-contact Quantitative Microwave Detection of Radiation Induced Degradation of Polymers 国際会議

    Takeyoshi SUNAGAWA、Hitoshi JIBU、Akinori SAEKI、Shu SEKI、Hisaaki KUDO

    5th Asia Pacific Symposium on Radiation Chemistry (APSRC2014) 

  • PVA-KI ゲル線量計を用いた線量評価技術開発

    青木祐太郎 、Glenn HARVEL、柴岡龍、田口光正、長澤尚胤、畑下昌範、久米恭、佐倉俊治、砂川武義

    第8回3Dゲル線量計研究会  3Dゲル線量計研究会

  • アルゴンプラズマを用いた放射性セシウムの分離捕集研究

    砂川武義、Glenn HARVEL、青木祐太郎

    第62回 放射線化学討論会  日本放射線化学会

  • PVA-KIゲル線量計を用いた線量評価技術開発

    青木祐太郎、Glenn Harvel、田口光正、長澤尚胤、佐倉俊治、砂川武義

    第62回 放射線化学討論会  日本放射線化学会

  • アルゴンプラズマを用いた放射性セシウムの分離研究

    青木 祐太郎、Glenn HARVEL、三島 史人、野村 直希、砂川 武義

    日本原子力学会 2019年秋の大会  日本原子力学会

  • PVA-KI ゲル線量計を用いた線量評価技術研究③

    柴岡 龍、青木 祐太郎、 Glenn HARVEL、田口 光正、長澤 尚胤、畑下 昌範、久米 恭、佐倉 俊治、砂川 武義

    日本原子力学会 2019年秋の大会  日本原子力学会

  • ゲルを用いた拭き取り除染技術の開発

    砂川 武義、青木 祐太郎、五嶋 智久

    日本原子力学会 2019年秋の大会  日本原子力学会

  • PVA-KIゲル線量計を用いた線量評価技術研究②

    柴岡 龍、青木 祐太郎、Glenn HARVEL、田口 光正、長澤 尚胤、畑下 昌範、久米 恭、佐倉 俊治、砂川 武義

    日本原子力学会 2019年春の年会   日本原子力学会

  • PVA-KIゲル線量計を用いた線量評価技術研究

    柴岡 龍, 青木 祐太郎, グレン ハーベル, 田口光正, 長澤尚胤, 畑下昌範, 久米 恭, 佐倉俊治, 砂川武義

    第7回3Dゲル線量計研究会  3Dゲル線量計研究会

  • Research and Development of PVA-KI Gel Dosimeter 国際会議

    Yutaro Aok, Glenn Harvel, Taguchi Mitsumasa, Naotsugu Nagasawa,Toshiharu Sakura, Takeyoshi Sunagawa

    Pacific Basin Nuclear Conference - 2018 PBNC 

  • PVA-KIゲル線量計開発

    青木祐太郎, Glenn Harvel, 田口光正, 長澤尚胤, 佐倉俊治, 砂川武義

    第61回 放射線化学討論会  日本放射線化学会

  • PVA-KIゲル線量計を用いた線量評価技術研究

    柴岡 龍, 青木祐太郎,井野博貴, グレン ハーベル,佐倉 俊治,砂川 武義

    日本原子力学会 2018年秋の大会  日本原子力学会

  • アルゴンプラズマを用いたヨウ素 セシウムの捕集技術研究 2

    井野博貴, グレン ハーベル, 青木祐太郎, 砂川 武義

    日本原子力学会 2018年秋の大会  日本原子力学会

  • 放射線治療に用いるPVA-KIゲル線量計

    砂川武義

    第31回Clayteam セミナ―  産業技術総合研究所

  • ハンドヘルド蛍光X線分析器から放出されるX線の線量測定

    石井康太, 伊豆本幸恵, 松山嗣史, 酒井康弘, 山西弘城, 稲垣昌代, 砂川武義, 小栗慶之, 吉井 裕

    日本原子力学会 2018年春の年会  日本原子力学会

  • PVA-KIゲルインジケータにおける放射線効果

    青木祐太郎,梅田昌幸, グレン ハーベル,田口光正, 長澤尚胤, 久米 恭, 畑下昌範, 佐倉俊治, 砂川武義

    日本原子力学会 2018年春の年会  日本原子力学会

  • アルゴンプラズマを用いたヨウ素 セシウムの捕集技術開発

    井野博貴, グレン ハーベル, ティアムドゥアンタワン ピニャパック, 砂川 武義, 梅田昌幸, 青木祐太郎

    日本原子力学会 2018年春の年会  日本原子力学会

  • PVA-KI ゲルインジケータの陽子線効果の研究

    青木祐太郎,梅田昌幸,Glenn Harvel,畑下昌範,久米恭,佐倉俊治,砂川武義

    第6回3次元ゲル線量研究会  3次元ゲル線量研究会

  • PVA-KI ゲルインジケータに対の陽子線効果に関する研究

    砂川 武義, G. HARVEL, 青木 祐太郎, 梅田 昌幸, 速水 醇一, 田口 光正, 長澤 尚胤, 畑下 昌範, 久米 恭, 佐倉 俊治

    第60回放射線化学討論会  日本放射線化学会

  • マイクロ波誘電吸収法を用いたDNA の損傷評価 の損傷評価 (3)

    平山 誠,砂川 武義,坂下慧至, 松尾 陽一郎,泉 佳伸

    日本原子力学会 2017秋の大会  日本原子力学会

  • タングステン粒子を用いた放射線遮蔽シート素材の評価

    井野博貴,佐倉俊治,田口光正,蛯名武雄,川合將義,岩宮陽子,砂川武義

    日本原子力学会 2017秋の大会  日本原子力学会

  • 特性X 線の発生を利用した飛来方向の特定手法の開発

    梅田 昌幸, 青木 祐太郎, 佐倉 俊治, 田口 光正, 谷口 和史, 砂川 武義

    日本原子力学会 2017秋の大会  日本原子力学会

  • マイクロ波誘電吸収法を用いた DNA の損傷評価

    平山 誠,松尾 陽一郎,砂川 武義 ,泉 佳伸

    第54回アイソトープ・放射線研究発表会  日本アイソトープ協会

  • DEVELOPMENT OF A GEL TYPE DOSIMETER FOR X-RAY FIELDS 国際会議

    Y. Aoki, G. Harvel, T. Sakura, T. Sunagawa

    the 2017 25th International Conference on Nuclear Engineering(ICONE25) 

  • マイクロ波誘電吸収法を用いた線量測定のための基礎的研究

    坂下 慧至,砂川 武義,平山 誠,松尾 陽一郎,泉 佳伸

    日本放射線安全管理学会第16回学術大会  日本放射線安全管理学会

  • PVA-KI ゲルインジケータに対する陽子線効果

    青木祐太郎,梅田昌幸,G. HARVEL,畑下昌範,久米恭,佐倉俊治,砂川武義

    日本原子力学会 2017春の年会  日本原子力学会

  • 大気圧マイクロ波放電法によるヨウ素、セシウムの分解捕集研究

    梅田 昌幸,青木 祐太郎, G. HARVEL,砂川 武義

    日本原子力学会 2017春の年会  日本原子力学会

  • PVA-KI 系におけるゲルインジケータの開発

    砂川武義, 青木祐太郎, 梅田昌幸, Glenn Harvel, 速水醇一, 榊原 和久, 五東弘昭, 蛯名 武雄, 田口光正, 長澤尚胤, 吉橋幸子, 畑下昌範, 久米 恭, 佐倉俊治

    第5回3Dゲル線量計研究会  3Dゲル線量計研究会

  • PVA-KI系におけるゲルインジケータの開発

    砂川武義, 青木祐太郎, 梅田昌幸, Glenn Harvel, 速水醇一, 榊原 和久, 五東弘昭, 蛯名 武雄, 田口光正, 長澤尚胤, 吉橋幸子, 畑下昌範, 久米 恭, 佐倉俊治

    第59回 放射線化学討論会  日本放射線化学会

  • 高気圧マイクロ波放電法によるヨウ素捕集技術の研究

    砂川武義, 青木祐太郎, 梅田昌幸, Glenn Harvel

    第59回 放射線化学討論会  日本放射線化学会

  • マイクロ波誘電吸収法を用いた導電ケーブルにおける被覆絶縁体の経年変化測定研究

    砂川武義, 佐伯昭紀, 関 修平, 工藤久明, 泉 佳伸

    第59回 放射線化学討論会  日本放射線化学会

  • 新規メカニズムによる放射線医療用高感度ゲル線量計開発

  • マイクロ波を用いた新規線量測定法のための基礎的研究

    坂下 慧至, 砂川 武義, 平山 誠, 松尾 陽一郎, 泉 佳伸

    日本原子力学会 2016年秋の大会  日本原子力学会

  • 大気圧マイクロ波放電法によるヨウ化カリウム分解捕集研究

    梅田 昌幸,Glenn HARVEL,砂川 武義

    日本原子力学会 2016年秋の大会  日本原子力学会

  • 福島第一原子力発電所の燃料デブリ分析・廃炉技術に関わる研究・人材育成 - 廃炉技術開発 プラズマを用いたヨウ素、セシウム捕集技術開発- 国際会議

    砂川武義, 三島史人, 青木祐太郎, 梅田昌幸, Glenn Harvel, 安濃田良成, 宇埜正美

    IRIDシンポジウム2016 in 東京  国際廃炉研究開発機構(IRID)

  • 高気圧マイクロ波放電法によるヨウ素捕集研究

    山本 香帆、砂川 武義、Glenn ,HARVL

    日本原子力学会中部支部 第47回研究発表会   日本原子力学会中部支部

  • NNS を用いた中性子場測定評価に関する研究

    畠山 巧、砂川 武義、Anthony, J. Waker

    日本原子力学会中部支部 第47回研究発表会  日本原子力学会中部支部

  • Evaluation of DNA damage using Microwave Dielectric Absorption Spectroscopy 国際会議

    Makoto HIRAYAMA、Youichirou MATUO、Takeyoshi SUNAGAWA、Yoshinobu IZUMI

    The Eighth International Symposium on Radiation Safety and Detection TechnologyISORD-8 

  • Microwave Dielectric Absorption Spectroscopy Aiming at Novel Dosimetry Using DNAs 国際会議

    Yoshinobu IZUMI、Makoto HIRAYAMA、Youichirou MATUO、Takeyoshi SUNAGAWA

    The Eighth International Symposium on Radiation Safety and Detection TechnologyISORD-8 

  • Study of Iodine Collection By Atmospheric Pressure Microwave Discharge Technique 国際会議

    Takeyoshi Sunagawa、Kaho Yamamoto、Glenn Harvel

    The 15th International Congress of Radiation Research (ICRR 2015)  

  • Investigation of Thermal Conductivity and Viscosity of In-Bi-Sn Eutectic for use in a Natural Circulation Experimental Loop 国際会議

    Adam Lipchitz、Glenn Harvel 、Takeyoshi Sunagawa

    The23rd INTERNATIONAL CONFERENCE ON NUCLEAR ENGINEERING (ICONE23)  

  • 高気圧マイクロ波放電法によるヨウ素捕集技術の研究

    山本香帆、Glenn HARVEL、砂川武義

    日本化学会 第95春季年会 (2015)  日本化学会

  • マイクロ波誘電吸収法を用いた導電ケーブルにおける被覆絶縁体の経年変化測定研究

    砂川武義、佐伯昭紀、関 修平、工藤久明、泉 佳伸

    日本化学会 第95春季年会 (2015)  日本化学会

  • オンタリオ工科大学における中性子場測定評価

    畠山巧、砂川武義、Anthony Waker

    日本原子力学会「2015年春の年会」  日本原子力学会

  • マイクロ波誘電吸収法を用いたDNA 損傷評価(2)

    平山誠、松尾陽一郎、泉 佳伸、砂川武義

    日本原子力学会「2015年春の年会」  日本原子力学会

  • ロイコクリスタルバイオレットを用いた放射線照射による発色のメカニズム関して

    若菜亮,劉威,五東弘昭,榊原和久,砂川武義

    第2回3Dゲル線量計研究会  3Dゲル線量計研究会

  • 実機適用型 Q-bandマイクロ波誘電吸測定装置を用いた低圧ケーブルの経年劣化測定技術研究

    砂川 武義, 山本 幸, 治部 仁之, 佐伯 昭紀, 関 修平, 工藤 久明

    第56回放射線化学討論会  日本放射線化学会

  • Determination of Specific Heat of EutecticIndium ? Bismuth- Tin Liquid Metal Alloys as a Test Material for Liquid Metal - Cooled Applications 国際会議

    Adam Lipchitz, Glenn Harvel, Takeyoshi Sunagawa

    2013 2nd International Conference on Recent Trends in Materials and Mechanical Engineering (ICRTMME2013)  

  • マイクロ波誘電吸収法を用いたDNA の損傷評価

    岡田翔太, 松尾陽一郎,泉佳伸,砂川武義,小嶋崇夫

    日本原子力学会 2013年秋の大会  日本原子力学会

  • 低圧ケーブルの経年劣化測定技術の精度向上研究

    治部 仁之, 山本 幸, 砂川 武義, 佐伯 昭紀, 関 修平, 工藤 久明

    日本保全学会 第10回学術講演会  日本保全学会

  • Q-bandマイクロ波誘電吸収法を用いた低圧ケーブルの経年劣化技術研究

    山本 幸, 治部仁之, 砂川武義, 佐伯昭紀, 関 修平, 工藤久明

    日本原子力学会 2013年 春の年会  日本原子力学会

  • マイクロ波誘電吸収法を用いたDNAの評価と線量計測応用のための基礎的検討

    岡田翔太, 松尾陽一郎, 泉 佳伸, 河田拓也, 砂川武義, 小嶋崇夫

    日本原子力学会 2013年 春の年会  日本原子力学会

  • Q-band マイクロ波誘電吸収法を用いた低圧ケーブルの経年変化測定研究

    砂川 武義,佐伯 昭紀,関 修平

    日本化学会第93春季年会(2013)  日本化学会

  • 研究用原子炉ケーブルの環境モニタリングと状態監視の試み 国際会議

    工藤久明, 岡本達希, 本間宏也, 栗原隆史, 三坂英樹, 砂川武義

    平成25年電気学会全国大会  一般社団法人 電気学会

  • 生体物質を用いた線量計に関する研究 国際会議

    河田拓也、岡田翔太、砂川武義、小嶋崇夫、松尾陽一郎、泉佳伸

    日本放射線安全管理学会 第11回学術大会  日本放射線安全管理学会

  • マイクロ波検出技術を用いた高分子材料への熱・放射線照射による経年劣化測定技術の開発

    砂川武義

    第52回UV/EB研究会  (社)ニュークリアサイエンス協会

  • マイクロ波検出技術を用いた低圧ケーブルの経年劣化測定技術の研究

    砂川武義、佐伯昭紀、関修平、工藤久明

    第55回放射線化学討論会  日本放射線化学会

  • The detection of the DNA structural change using the microwave dielectric absorption spectrometry and system construction aiming at dosimetry 国際会議

    Y.Izumi, T.Sunagawa, Y.Matuo, T.Kawada, T.Kojima

    ICRS12&RPSD2012  日本原子力学会

  • マイクロ波技術を用いた低圧ケーブルの経年劣化評価手法の研究

    山本幸、砂川武義、佐伯昭紀、関修平

    日本保全学会第9回学術講演会  日本保全学会

  • マイクロ波誘電吸収法を用いた低圧ケーブルの経年変化測定研究

    砂川武義、佐伯昭紀、関修平

    日本化学会第92回春季年会  日本化学会

  • マイクロ波誘電吸収法による新規線量計測への適用性研究

    泉佳伸、松尾陽一郎、河田拓也、砂川武義、小嶋崇夫

    日本原子力学会「2012年春季の年会」  日本原子力学会

  • マイクロ波誘電吸収法を用いた原子力プラントの低圧ケーブル経年変化測定研究

    砂川武義、山本幸、佐伯昭紀、関修平

    日本原子力学会「2012年春季の年会」  日本原子力学会

▼全件表示

産業財産権

  • ゲル状玩具製作キット

    砂川武義、速水醇一、江藤浩一、金井兼

  • 生体由来分子その他の含水性有機高分子を含む試料の変化評価方法及びこの方法に用いられるマイクロ波空洞共振器

    泉 佳伸(福井大学),松尾 陽一郎 (福井大学),砂川武義

  • 導電ケーブルにおける被覆絶縁体の劣化測定装置および劣化測定方法

    砂川武義,佐伯昭紀(大阪大学),関修平(大阪大学)

  • 光照射による分子挙動の観測方法

    砂川武義

 

担当経験のある授業科目

  • 基礎化学

    機関名:福井工業大学

  • 創造工学実験

    機関名:福井工業大学

  • 基礎数学

    機関名:福井工業大学

  • 放射線生物学

    機関名:福井工業大学

  • 放射線化学

    機関名:福井工業大学

  • 放射線人体影響学

    機関名:福井工業大学

  • 放射線基礎

    機関名:福井工業大学

  • 卒業研究

    機関名:福井工業大学

  • 原子力技術応用工学特別実験

    機関名:福井工業大学

  • 原子力倫理

    機関名:福井工業大学

▼全件表示