2021/05/27 更新

写真a

ニシカワ ハヤト
西川 隼人
Hayato Nishikawa

学位

  • 博士(工学)   課程 ( 2006年3月   金沢大学 )

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 構造工学、地震工学

学歴

  • 茨城大学   工学部   都市システム工学科   卒業

    - 2000年3月

  • 金沢大学   自然科学研究科   博士後期課程   修了

    - 2002年3月

経歴

  • 舞鶴工業高等専門学校   職員(技術系)

  • 福井工業大学   工学部 建築土木工学科   准教授

    2018年4月 - 現在

所属学協会

  • 日本建築学会

  • 日本地震工学会

  • 土木学会

  • 物理探査学会

委員歴

  • 論文集編集委員  

    2015年6月 - 現在   

 

論文

  • 合成開口レーダによる水稲の生育状況の分析 査読

    西川隼人

    福井工業大学紀要50   56 - 65   2020年10月

  • 2018年,2019年に発生した地殻内地震の観測記録による木造建物の最大応答変形角の評価 査読

    西川隼人, 野口竜也, 池本敏和, 梅田貴仁, 杉山敬亮, 宮島昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)76 ( 4 ) 582 - 595   2020年9月

  • 小型MEMSセンサの単点測定による木造建物の固有振動数の評価について 査読

    西川隼人,高谷富也,池本敏和,宮島昌克

    日本建築学会 構造工学論文集66   315 - 322   2020年3月

  • サイト増幅特性と震源スペクトルの震度増分への影響に関する検討 査読

    西川隼人

    福井工業大学紀要 ( 49 ) 64 - 70   2019年12月

  • 振動法による中角橋のケーブル張力の測定について 査読

    譚威, 谷脇一弘, 西川隼人

    福井工業大学紀要 ( 49 ) 85 - 92   2019年12月

  • LANDSAT-8のスペクトル画像による地盤増幅特性の予測 査読

    西川隼人

    福井工業大学紀要 ( 49 ) 71 - 76   2019年12月

  • 丸太杭を利用した道路交通振動の軽減対策に関する現場実験 査読

    吉田雅穂,油屋敏行,油屋昌宏,伊内是成,梅田祐一,久保 光,西川隼人,野村吉範,林 泰正,三田村文寛,渡辺仁一

    土木学会 木材利用研究論文報告集18   9 - 15   2019年12月

  • 微動アレイ観測による丸太打設地盤のS波速度評価と地震動,建物被害への影響 査読

    西川隼人,吉田雅穂,油屋敏行,油屋昌宏,伊内是成,梅田祐一,野村吉範

    土木学会 木材利用研究論文報告集18   1 - 8   2019年12月

  • 微動H/Vの1次ピークの振動数と振幅に基づいた地盤増幅度評価式の検討 査読

    西川隼人, 野口竜也, 宮島昌克, 香川敬生

    日本地震工学会論文集19 ( 7 ) 7_41 - 7_55   2019年11月

  • 微動および地震観測に基づく鳥取県中部域の地盤構造推定と地盤震動特性の把握 査読

    野口竜也, 西川隼人, 吉田昌平, 香川敬生

    日本地震工学会論文集19 ( 6 ) 258 - 271   2019年10月

  • 2016年鳥取県中部の地震を対象とした木造建物の最大応答変形角予測式の検討 査読

    西川 隼人, 野口 竜也, 西村 武, 宮島 昌克, 香川 敬生

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)75 ( 4 ) 383 - 390   2019年9月

  • 震度増分に及ぼすサイト増幅特性と震源スペクトルの影響に関する基本的考察 査読

    西川 隼人, 池本 敏和, 宮島 昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)75 ( 4 ) 373 - 382   2019年9月

  • Seismic performance of Japanese traditional old wooden house against a strong earthquake ground motion 査読

    Tomiya Takatani, Takashi Shimizu, Hayato Nishikawa

    The 2019 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics (ASEM19)   2019年9月

  • 大きな材料減衰が地盤のせん断波の見かけの速度と等価減衰に与える影響について 査読

    安井譲, 西川隼人, 前田寿朗

    日本建築学会 構造工学論文集65   123 - 128   2019年3月

  • SEISMIC DAMAGE PREDICTION FOR JAPANESE-STYLE WOODEN HOUSE IN THE 2016 KUMAMOTO EARTHQUAKE 査読

    TAKATANI Tomiya, NISHIKAWA Hayato

    Proceedings of the Fourth Australasia and South-East Asia Structural Engineering and Construction Conference (ASEA-SEC-4)   2018年12月

  • 2016年鳥取県中部の地震における非線形地盤応答の基礎的検討 査読

    野口竜也,西川隼人,香川敬生,吉田昌平

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)74 ( 4 ) I_1010 - I_1016   2018年11月

  • Evaluation of Seismic Response of Japanese Traditional Old Wooden House in OBAMA City, Japan 査読

    TAKATANI Tomiya, NISHIKAWA Hayato

    Proceedings of the 2018 World Congress on Timber Engineering (WCTE2018)?   2018年8月

  • Seismic Damage prediction Function for Two-Story Wooden House Based on Structure Damage in the 2016 Kumamoto Earthquake 査読

    NISHIKAWA Hayato, TAKATANI Tomiya

    Proceedings of the 2018 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics (ACEM18)   2018年8月

  • Seismic Performance of Two-Story Wooden House Based on Structure Damage in the 2016 Kumamoto Earthquake 査読

    TAKATANI Tomiya, NISHIKAWA Hayato

    Proceedings of the 2018 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics (ACEM18)   2018年8月

  • Seismic Performance of Japanese-Style Two-Story Wooden House Against a Consecutive Strong Earthquake Motion 査読

    TAKATANI Tomiya, NISHIKAWA Hayato

    Proceedings of the 2018 World Congress on Timber Engineering (WCTE2018)   2018年8月

  • 鳥取県鹿野地域の地盤構造および地盤震動特性 査読

    野口竜也,上野太士,西川隼人,吉田昌平,香川敬生

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)73 ( 4 ) I_894 - I_906   2017年9月

  • Seismic Performance of Japanese-Style Two-Story Wooden House Against The 2016 Kumamoto Earthquake

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the 2017 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics (ASEM17)   2017年8月

  • Directivity Effect of The 2016 Kumamoto Earthquake on Both the Ground Motion and the Damage of Wooden House

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 2017 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics (ASEM17)   2017年8月

  • 起振器を用いた木造古民家住宅の耐震性評価について : 小浜西組における町並み資料保存館を対象として

    高谷富也,西川隼人,西村良平,平野竜一朗

    舞鶴工業高等専門学校紀要52   29 - 38   2017年3月

  • Seismic damage prediction of old Japanese-style wooden house using predominant period distribution of ground surface layer 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Journal of Modeling and Optimization9 ( 1 ) 1 - 11   2017年3月

  • Seismic performance of one-story thatched roof wooden structure against a strong earthquake ground motion 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Journal of Civil Engineering and Construction6 ( 1 ) 1 - 14   2017年3月

  • Seismic damage prediction of old Japanese-style wooden house using predominant period distribution of ground surface layer 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the 3rd Australasian and South-East Asia Structural Engineering and Construction Conference (ASEA-SEC-3)   2016年10月

  • Seismic performance of an old Japanese-style two-story wooden house under a strong earthquake ground motion 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the 3rd Australasian and South-East Asia Structural Engineering and Construction Conference (ASEA-SEC-3)   2016年10月

  • Seismic damage prediction of old Japanese-style wooden house based on predominant period distribution of ground surface layer 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 2016 World Congress on Advances in Civil, Environmental, and Materials Research (ACEM16)/ The 2016 Structural Congress (Structures16)   1 - 14   2016年8月

  • 鳥取県内の地震観測点における地盤構造の把握とサイト特性の評価 査読

    野口竜也,西川隼人,吉田昌平,香川敬生

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)72 ( 4 ) I_646 - I_658   2016年5月

  • 起振器を用いた木造古民家住宅の耐震性評価について

    高谷富也,西川隼人,西村良平

    舞鶴工業高等専門学校紀要51   31 - 41   2016年3月

  • Seismic collapsing behavior of three-story wooden house under strong earthquake ground motion 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Journal of Civil Engineering and Construction5 ( 1 ) 1 - 9   2016年3月

  • Seismic collapsing process analysis of one-story thatched roof wooden structure under strong earthquake ground motion 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Journal of Civil Engineering and Construction5 ( 2 ) 114 - 125   2016年3月

  • Seismic collapsing behavior of one-story wooden structure with thatched roof under strong earthquake ground motion 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the Second International Conference on Performance-based and Life-cycle Structural Engineering (PLSE 2015)   348 - 357   2015年12月

  • 合成したサイト増幅特性による地盤増幅度評価式の検討 査読

    西川隼人,宮島昌克

    日本地震工学会論文集15 ( 7 ) 7_180 - 7_193   2015年12月

  • Estimation of predominant period of ground surface layer using the inverse distance weighting method 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 8th International Conference in Structural Engineering and Construction (ISEC-8)   537 - 542   2015年11月

  • Seismic collapsing analysis of one-story wooden kindergarten structure against strong earthquake ground motion 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the 8th International Conference in Structural Engineering and Construction (ISEC-8)   313 - 318   2015年11月

  • 高精度傾斜センサを用いた振動測定装置の試作 査読

    西川隼人,高谷富也,釣健孝,福井繁雄,宮島昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)71 ( 4 ) I_995 - I_1003   2015年9月

  • Seismic retrofit performance of one-story wooden structure using 3-D collapsing analysis 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the 2015 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics (ASEM15)   2015年8月

  • Seismic damage prediction of wooden house using predominant period of ground 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 2015 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics (ASEM15)   2015年8月

  • Evaluation of predominant period of ground surface layer using microtremors in Maizuru city 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 2014 International Conference On Civil Engineering, Energy And Environment (CEEE2014)   175 - 182   2014年12月

  • Evaluation of S-wave Amplification Spectrum using Microtremors 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 2nd Australasia and South East Asia Conference in Structural Engineering and Construction (ASEA-SEC2)   109 - 114   2014年11月

  • Seismic collapsing analysis of Japanese-style three-story wooden hotel 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the 2nd Australasia and South East Asia Conference in Structural Engineering and Construction (ASEA-SEC2)   277 - 282   2014年11月

  • Characteristics of S-wave amplification spectrum using microtremor observations in Maizuru city 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 2014 World Congress on Advances in Civil, Environmental, & Material Research (ACEM2014)   1 - 11   2014年8月

  • 地震動H/Vスペクトルによる地盤構造逆解析の適用性―福井地域の記録を用いた事例研究― 査読

    安井譲,西川隼人,前田寿朗,長郁夫,小嶋啓介,纐纈一起,宮島昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)70 ( 4 ) I_628 - I_643   2014年7月

  • 地震基盤までの地盤構造と地盤増幅度の地震規模依存性の関係 査読

    西川隼人,宮島昌克

    日本建築学会構造系論文集79 ( 698 ) 445 - 451   2014年4月

  • On seismic damage prediction of wooden house using average shear wave velocity, avs30 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the Thirteenth East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction (EASEC-13)   1 - 8   2013年9月

  • Seismic response evaluation of new wooden house by collapsing process analysis 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 2013 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics (ASEM13)   613 - 626   2013年9月

  • Seismic response of wooden house retrofitted by ACM braces by collapsing process analysis 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the Fifth International Conference on Structural Engineering Mechanics and Computation (SEMC 2013)   2013年9月

  • Evaluation of overturning ratio of furniture in wooden house by collapsing process analysis 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the Seventh International Structural Engineering and Construction Conference (ISEC-7)   785 - 790   2013年7月

  • On seismic response of retrofitted wooden house by collapsing process analysis 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the Second International Conference on Structures and Architecture (ICSA 2013)   2013年7月

  • Seismic damage prediction of water supply pipeline 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the Seventh International Structural Engineering and Construction Conference (ISEC-7)   539 - 544   2013年7月

  • サイト増幅特性を用いた地震動H/Vスペクトルの計算法に関する考察―福井地域の地震観測記録を対象として― 査読

    安井譲,西川隼人,小嶋啓介,前田寿朗,纐纈一起,宮島昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)69 ( 4 ) I_280 - I_290   2013年6月

  • 平均S波速度と木造家屋応答の関係 査読

    西川隼人,加登文学,高谷富也,宮島昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)69 ( 4 ) I_727 - I_733   2013年6月

  • 倒壊シミュレーション解析による木造住宅の耐震補強効果の評価

    西川隼人,高谷富也

    舞鶴工業高等専門学校紀要48   29 - 39   2013年3月

  • Collapsing behavior of retrofitted wooden house under seismic motion 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the First International Conference on Performance-based and Life-cycle Structural Engineering (PLSE 2012)   2012年12月

  • Seismic performance evaluation of retrofitted wooden house by collapsing process analysis 査読

    T. Takatani, H. Nishikawa

    Proceedings of the First Australasia and South East Asia Conference in Structural Engineering and Construction (ASEA-SEC-1 2012)   2012年11月

  • 2011年東北地方太平洋沖地震における最大加速度,計測震度と地震動スペクトルの関係 査読

    西川隼人,宮島昌克

    日本地震工学会論文集12 ( 4 ) 94 - 103   2012年9月

  • 福井県のKiK-net観測地点のP波速度構造と減衰特性

    安井譲,西川隼人

    福井工業大学研究紀要42   221 - 229   2012年8月

  • Collapsing simulation of wooden-house retrofitted by ACM braces during seismic ground motion 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 2012 International Conference on Advances in Coupled System Mechanics (ACEM2012)   2048 - 2060   2012年8月

  • 地震規模依存性を考慮した地盤増幅度評価式の改良と観測増幅度との比較 査読

    西川隼人,宮島昌克

    日本地震工学会論文集12 ( 3 ) 34 - 48   2012年8月

  • 振動測定による木造住宅の耐震補強効果の評価

    西川隼人,高谷富也

    舞鶴工業高等専門学校紀要47   19 - 25   2012年3月

  • 震源スペクトル,マグニチュードの地盤増幅度への影響と増幅度評価式の観測値への適用性

    西川隼人

    舞鶴工業高等専門学校紀要47   27 - 36   2012年3月

  • 2008年岩手・宮城内陸地震における一迫,衣川震度観測点のフーリエスペクトルと応答スペクトルの推定 査読

    西川隼人,宮島昌克

    日本地震工学会論文集11 ( 5 ) 1 - 16   2011年11月

  • 地震動指標の地盤増幅度と微動H/Vスペクトルによる増幅スペクトル推定 ―石川県内の地震観測点を対象として― 査読

    西川隼人,森本吉輝,宮島昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)67 ( 3 ) 454 - 463   2011年9月

  • Effect of seismic retrofitting work on overturning ratio of furniture in RC building structure 査読

    H. Nishikawa, T. Takatani

    Proceedings of the 2011 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics (ASEM11plus)   3713 - 3723   2011年9月

  • 自治体観測点を対象とした最大加速度比と卓越周期を用いた加速度応答スペクトル推定手法の検討,―地殻内地震を対象として― 査読

    西川隼人,宮島昌克

    日本地震工学会論文集11 ( 1 ) 1 - 13   2011年2月

  • 地震動指標の地盤増幅度と最大加速度比によるサイト特性の推定 査読

    森本吉輝,西川隼人,池本敏和,宮島昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)66 ( 1 ) 12 - 19   2010年11月

  • 地震動スペクトルのパラメータによる地盤増幅度の表現と地震規模依存性の評価 査読

    西川隼人,宮島昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)66 ( 1 ) 20 - 29   2010年11月

  • 分割地盤モデルによる速度構造と減衰特性の同定 ‐福井県のKiK-net観測地点を対象として‐

    安井譲,西川隼人

    福井工業大学研究紀要40   147 - 154   2010年6月

  • 関西地方の地震観測記録による自治体観測点を想定したサイト特性推定手法の検討 査読

    西川隼人,池本敏和,宮島昌克

    土木学会論文集A1(構造・地震工学)65 ( 1 ) 118 - 127   2009年12月

  • 計測震度と最大加速度による地震動の周期特性の評価 査読

    西川隼人,宮島昌克

    土木学会論文集A65 ( 3 ) 784 - 796   2009年8月

  • KiK-net永平寺観測地点の地震時伝達関数の逆解析 ‐速度構造と減衰特性の検討‐

    安井譲,南東悠介,藤田亮介,西川隼人

    福井工業大学研究紀要39   234 - 240   2009年8月

  • 自治体観測点で得られる地震動指標の地盤増幅度によるサイト特性の推定 査読

    西川隼人,宮島昌克

    土木学会論文集A65 ( 1 ) 178 - 187   2009年2月

  • 2007年能登半島地震における自治体観測点を対象とした周期1秒前後の速度応答スペクトルの推定 査読

    西川隼人,宮島昌克

    日本地震工学会論文集8 ( 2 ) 11 - 21   2008年5月

  • 自治体観測点で得られる地震動指標と木造家屋被害の関係

    西川隼人

    舞鶴工業高等専門学校紀要43   68 - 73   2008年3月

  • 北陸地方のK-NET,KiK-net観測点におけるサイト特性と地形分類, 標高との対応 査読

    西川隼人,宮島昌克

    土木学会地震工学論文集29   214 - 219   2007年8月

  • 石川県とその周辺地域における地震観測点の震度増幅度と地盤条件との対応 査読

    西川隼人,宮島昌克

    第6回構造物の安全性・信頼性に関する国内シンポジウム論文集   753 - 758   2007年6月

  • 計測震度の地盤増幅度の評価と地形分類との関係

    西川隼人,宮島昌克

    舞鶴工業高等専門学校紀要42   69 - 75   2007年3月

  • 石川県内の観測点における地盤増幅度の評価 査読

    西川隼人,宮島昌克,堂下翔平,北浦勝

    日本地震工学会論文集7 ( 2 ) 96 - 109   2007年3月

  • 地盤条件と周期1秒前後のサイト増幅特性の関係 査読

    西川隼人,宮島昌克

    第12回日本地震工学シンポジウム論文集   254 - 257   2006年11月

  • 上下動の特性を利用した強震時と弱震時の地盤増幅度比の評価 査読

    鬼頭順三,西川隼人,宮島昌克,北浦勝

    第12回日本地震工学シンポジウム論文集   262 - 265   2006年11月

  • 微動観測記録から推定した表層地盤構造に基づく計測震度分布の推定とアンケート震度との比較 査読

    西川隼人,池本敏和,宮島昌克,北浦勝

    自然災害科学23   273 - 282   2004年12月

  • 高密度地震計ネットワークの地震記録による計測震度増幅度の評価―石川県金沢市における計測震度分布推定への適用― 査読

    西川隼人,宮島昌克,池本敏和,岩端一貴,北浦勝

    地域安全学会論文集6   103 - 110   2004年11月

  • 微動観測記録による金沢平野の表層地盤構造の推定 査読

    西川隼人,池本敏和,山下順也,宮島昌克,北浦勝

    土木学会地震工学論文集27   1 - 5   2003年12月

  • 2000年石川県西方沖地震の強震動特性に関する考察 査読

    西川隼人,北浦勝,宮島昌克

    土木学会論文集731   257 - 266   2003年4月

▼全件表示

書籍等出版物

  • 2007年能登半島地震災害調査報告 2007年新潟県中越沖地震災害調査報告

    安井譲,池本敏和,村田晶,宮島昌克( 担当: 共著)

    日本建築学会  2010年3月 

講演・口頭発表等

  • 観測記録から求めた地震動スペクトルによる震度増分の評価

    西川 隼人, 池本敏和, 東春樹, 鈴木優磨, 宮島昌克

    第39回土木学会地震工学研究発表会 

  • 2018年,2019年に発生した地殻内地震の観測記録による木造建物の最大応答変形角の評価

    西川隼人, 野口竜也, 池本敏和, 梅田貴仁, 杉山敬亮, 宮島昌克, 香川敬生

    第39回土木学会地震工学研究発表会 

  • 自治体観測点を含む中国地方の地震観測点のサイト増幅特性評価

    西川隼人, 野口竜也, 宮島昌克, 香川敬生

    令和元年度土木学会全国大会第74回年次学術講演会 

  • 丸太を利用した道路交通振動の軽減対策に関する現場実験

    吉田雅穂, 油屋敏行, 油屋昌宏, 伊内是成, 梅田祐一, 渡辺仁一, 野村吉範, 西川隼人

    令和元年度土木学会全国大会第74回年次学術講演会 

  • 微動アレイ観測による丸太打設地盤のS波速度評価と地震動,建物被害への影響

    西川隼人,吉田雅穂,油屋敏行,油屋昌宏,伊内是成,梅田祐一,野村吉範

    土木学会 第18回 木材利用研究発表会 

  • 丸太杭を利用した道路交通振動の軽減対策に関する現場実験

    吉田雅穂,油屋敏行,油屋昌宏,伊内是成,梅田祐一,久保 光,西川隼人,野村吉範,林 泰正,三田村文寛,渡辺仁一

    土木学会 第18回 木材利用研究発表会 

  • 微動および地震観測に基づく鳥取県中部域の地盤構造推定と地盤震動特性の把握

    野口竜也,中井翔,日高大我,吉見和,西川隼人,吉田昌平,香川敬生

    第15回日本地震工学シンポジウム 

  • 2016年鳥取県中部の地震を対象とした木造建物の最大応答変形角評価式の検討

    西川隼人,野口竜也,西村武,宮島昌克,香川敬生

    第38回土木学会地震工学研究発表会 

  • 震度増分に及ぼすサイト増幅特性と震源スペクトルの影響に関する基本的考察

    西川隼人,池本敏和,宮島昌克

    第38回土木学会地震工学研究発表会 

  • 2016年鳥取県中部の地震による被害要因と地盤震動特性の把握

    野口竜也,中井翔,吉見和,上野太士,日高大我,西川隼人,吉田昌平,香川敬生

    日本地球惑星科学連合2018年大会 

▼全件表示

受賞

  • 2012年日本地震工学会・論文奨励賞

    2012年6月   日本地震工学会  

    西川隼人

 

担当経験のある授業科目

  • 建築土木概論

    機関名:福井工業大学

  • 測量実習

    機関名:福井工業大学

  • キャリアデザインⅠ

    機関名:福井工業大学

  • 課題研究

    機関名:福井工業大学

  • 防災水工学

    機関名:福井工業大学

  • 基礎水理学及び演習

    機関名:福井工業大学

  • 基礎土質力学及び演習

    機関名:福井工業大学

  • CAD製図

    機関名:福井工業大学

  • 実践工学演習基礎

    機関名:福井工業大学

  • 応用土質力学及び演習

    機関名:福井工業大学

  • キャリアデザインⅡ

    機関名:福井工業大学

  • 応用水理学及び演習

    機関名:福井工業大学

  • 建築土木ゼミナール

    機関名:福井工業大学

  • プレゼンテーション

    機関名:福井工業大学

  • 地盤工学特論

    機関名:福井工業大学

▼全件表示