基本情報

写真a

前川 剛輝

Taketeru Maegawa


職名

講師

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 鹿屋体育大学  体育学部,1998年,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 鹿屋体育大学  体育学研究科,2001年,修士課程,修了

  • 鹿屋体育大学  体育学研究科,2009年,博士課程,中退

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 体育学修士,鹿屋体育大学,課程,2001年

職歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿屋体育大学,助手

  • 国立スポーツ科学センター,研究員

  • 杏林大学,実験助手

  • 日本女子体育大学,助手

  • 東京大学大学院,付属施設協力研究員

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本トレーニング科学研究会(現日本トレーニング科学会)研究会賞,2003年

  • 日本登山医学会奨励賞,2006年

  • 日本体力医学会新潟大会研究奨励賞,2009年

  • 日本コーチング学会第25回大会学会大会賞,2014年

  • 第32回女性スポーツ医学研究会学術集会 優秀演題賞,2018年

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本体力医学会

  • 日本ウォーキング学会

  • 日本トレーニング学会

  • 日本登山医学会

  • 日本コーチング学会

全件表示 >>

研究 【 表示 / 非表示

  • 高地・低酸素トレーニングに関する研究

  • スケート選手、自転車選手の体力に関する研究

  • トレーニング効果の性差に関する研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 6週間のクロール泳による運動処方が呼吸循環機能の及ぼす効果

    九州スポーツ医・科学会誌,10巻 (頁 9 ~ 14) ,1998年

    中園英憲,寺本圭輔,前川剛輝,島信隆,奥住広臣,柴田善信,大金雅子,倉田博,芝山秀太郎

  • ノルディックウォークと通常ウォーキングの生理学的・力学的特性の比較

    ウォーキング科学,4巻 (頁 95 ~ 100) ,2001年

    前川剛輝,西野昌美,山本正嘉,宮下充正

  • Effect of pre-acclimatization training by exposure to normobaric hypoxia in middle-aged climbers aiming Himalayan 8000m peak; Part 1

    High Altitude Medicine & Biology,2巻 1号 (頁 104 ~ ) ,2001年

    Masayoshi Yamamoto, Yasuo Omura, Taketeru Maegawa, Yoshinobu Ohira

  • Effect of pre-acclimatization training by exposure to normobaric hypoxia in middle-aged climbers aiming Himalayan 8000m peak; Part 2

    High Altitude Medicine & Biology,2巻 1号 (頁 104 ~ ) ,2001年

    Taketeru Maegawa, Yasuo Omura, Yoshinobu Ohira, Masayoshi Yamamoto

  • 呼吸法に関する文化論的、及び生理・心理学的研究

    武道・スポーツ科学研究所年報,6巻 (頁 5 ~ 24) ,2001年

    田邊信太郎、石塚正一、魚住孝至、大矢稔、林伯原、樗澤隆治、田中守、スティーブン・ハーウッド、山本正嘉、前川剛輝

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 高地トレーニングと競技パフォーマンス

    講談社,2008年,単行本(学術書)

    川原貴、鈴木康弘(監訳)、大岩奈青、今有礼、本間俊行、前川剛輝、他5名

    分担執筆

  • 運動と免疫 -からだをまもる運動のふしぎ

    ナップ,2009年,単行本(学術書)

    大野秀樹、木崎節子(編著)、中井直也、下村吉治、佐藤祐造、前川剛輝、他36名

    分担執筆

  • スピードスケート育成ハンドブック

    (公財)日本スケート連盟スピードスケート強化部,2015年,教科書

    湯田淳、青木啓成、伊藤静夫、井出敏彦、大塚祥子、前川剛輝、他9名

    分担執筆

  • 乳酸をどう活かすかⅡ

    杏林書院,2016年,単行本(学術書)

    八田秀雄(編著)、奥田久、小林雄志、門野洋介、榎本靖士、前川剛輝、他11名

    分担執筆

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 疾患感受性遺伝子 β3-アドレナリン受容体(肥満症(第2版) - 基礎・臨床研究の進歩) - (肥満基礎研究の進歩 肥満・肥満症の成因と発症機序)

    日本臨床,日本臨床社,68巻 S2号 (頁 271 ~ 276) ,2009年

    大野秀樹、櫻井拓也、小笠原準悦、前川剛輝、木崎節子

  • 「スポーツ動作の繰り返しと身体の反応」:血中乳酸からみた動作の繰り返し

    バイオメカニクス研究,バイオメカニクス学会,13巻 1号 (頁 13 ~ 19) ,2009年

    伊藤静夫、結城匡啓、青柳徹、湯田淳、前川剛輝

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 運動指導論Ⅰ

  • フィットネス(実技)

  • ボランティア論

  • 企業インターンシップ

  • 課題研究