基本情報

写真a

田中 智一

Tomokazu Tanaka


職名

教授

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 立命館大学  理工学部  化学科,1979年,卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),名古屋大学,論文,1995年

職歴 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学,職員(技術系)

  • 名古屋大学,助手

  • 名古屋大学,助手

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本分光学会

  • 日本分析化学会

  • 日本鉄鋼協会

  • 日本化学会

研究 【 表示 / 非表示

  • プラズマを用いる高感度分析システムの開発

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Inductively Coupled Plasma-Emission Spectrometry Using Direct Vaporization of Metal Samples with a Low-Energy Laser

    BUNSEKI KAGAKU,31巻 5号 (頁 E185 ~ E191) ,1982年

    H. Kawaguchi, J. Xu, T. Tanaka, A. Mizuike

  • Ultrasonic Nebulizer for Microliter Samples in Inductively Coupled Plasma Emission Spectrometry

    Bulletin of The Chemical Society of Japan,55巻 9号 (頁 3033 ~ 3034) ,1982年

    H. Kawaguchi, T. Tanaka, A. Mizuike

  • Analytical Performance of the Water Cooled Torch for the Inductively Coupled Plasma

    Spectrochimica Acta Part B,38巻 10号 (頁 1319 ~ 1327) ,1983年

    H. Kawaguchi, T. Tanaka, S. Miura, J. Xu, A. Mizuike

  • 軸方向観測型水冷トーチを用いる誘導結合高周波プラズマの分析化学的特性

    分析化学,33巻 3号 (頁 129 ~ 133) ,1984年

    河口広司, 田中智一. 水池 敦

  • 誘導結合プラズマ質量分析計の試作とその特性

    分析化学,36巻 4号 (頁 271 ~ 275) ,1987年

    河口広司, 田中智一. 中村哲成, 水池 敦

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 理工系機器分析の基礎

    朝倉書店,2001年,教科書

    保母敏行他

    10章:原子発光法:pp. 91-100.,分担執筆

  • 誘導結合プラズマ質量分析法

    化学工業日報社,2003年,単行本(学術書)

    久保田正明他

    4章:ICPMS用プラズマ発生:pp. 283-312., 11章:マイクロ波誘導プラズマ質量分析法:pp. 896-920.,分担執筆

  • 基本分析化学

    朝倉書店,2004年,教科書

    柘植 新他

    3.2:元素分析法-原子発光法-:pp. 106-113,分担執筆

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 測れないものの計測をめざして

    材料開発ジャーナル BOUNDARY,コンパス社,15巻 4号 (頁 57 ~ 59) ,1994年

    田中智一

  • レーザーアブレーション生成粒子捕集/ICP-MSの開発と材料分析への応用

    テクノふくい,福井産業支援センター73号 (頁 31 ~ 34) ,2006年

    田中智一

  • 多元素同時分析型アキシャル測光ICP- AESへの電熱気化法の適用

    分光研究,日本分光学会,56巻 4号 (頁 180 ~ 182) ,2007年

    田中智一

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • [無機材料科学特論]

  • [環境生命化学特別実験]

  • [環境生命化学セミナー]

  • 環境科学詳論

  • 創成科学Ⅱ

  • 創成科学Ⅰ

  • 卒業研究

  • 資源リサイクル工学

  • 理化学実験実習Ⅳ

  • 理化学実験実習Ⅲ

  • 理化学実験実習Ⅰ

  • 理化学基礎実験実習Ⅰ

  • 環境科学概論

  • 機器分析

  • 無機材料化学

  • 電気化学