基本情報

写真a

竹田 周平

Syuuhei Takeda


職名

教授

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 福井工業大学  工学部  建設工学科 土木工学専攻,1994年,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 金沢大学  自然科学研究科  環境科学専攻,2008年,博士課程,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),金沢大学,課程,2008年

職歴 【 表示 / 非表示

  • 株式会社 日本海コンサルタント,職員(技術系)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 土木学会

研究 【 表示 / 非表示

  • 構造物の津波被害とそのメカニズム解明

  • 医療施設の防災対策性向上に関する研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 耐震補強におけるエネルギー吸収型落橋防止装置の設計事例

    土木学会:地震工学委員会 第7回地震時保有耐力法に基づく橋梁等構造の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集 (頁 261 ~ 266) ,2004年

    本多 巌,竹田 周平,喜多 敏春,竹村 敏則

  • 海溝型巨大地震を想定した免震橋の振動特性について

    土木学会:地震工学委員会 第8回地震時保有耐力法に基づく橋梁等構造の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集 (頁 405 ~ 410) ,2005年

    竹田周平,坪田英孝,宮島昌克,阿曽克司,喜多敏春,竹村敏則

  • 水管橋の動的振動特性に関する実験的研究

    土木学会:地震工学委員会 第9回地震時保有耐力法に基づく橋梁等構造の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集 (頁 273 ~ 278) ,2006年

    竹田周平,林 友弥,北浦 勝,池本敏和,宮島昌克

  • エネルギー吸収機能を有する落橋防止装置の限界変位量に関する解析的研究

    土木学会:地震工学委員会 第9回地震時保有耐力法に基づく橋梁等構造の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集 (頁 129 ~ 134) ,2006年

    竹田周平,北浦 勝,宮島昌克

  • エネルギー吸収機能を有する落橋防止装置の設計に関する解析的検討

    土木学会,日本建築学会 構造工学論文集,Vol.52A巻 (頁 315 ~ 326) ,2006年

    竹田周平,北浦 勝,宮島昌克

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 地震時保有耐力法に基づく耐震設計法研究小委員会(委員会中間報告)

    土木学会:地震工学委員会,2008年,その他

    幸左賢二,伊津野和行,竹田周平,他数名

    2.免震・制震並びに長大橋の耐震補強に関するWG,3.津波が橋梁に与える影響評価WGの2章分を担当した.(pp.59-173担当),分担執筆

  • 地震時保有耐力法に基づく耐震設計法研究小委員会 報告書

    土木学会:地震工学委員会,2010年,その他

    幸左賢二,伊津野和行,竹田周平,他数名

    2.免震・制震並びに長大橋の耐震補強に関するWG(p.Ⅱ-1-pⅡ-128),3.津波が橋梁に与える影響評価WGを担当した.(p.Ⅲ-1-pⅢ-93),分担執筆

  • 交通ネットワークを支える免震と制震の技術

    公益社団法人 土木学会,2012年,単行本(学術書)

    伊津野和行,竹田周平,他多数

    分担執筆

  • 第15回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム 東日本大震災による橋梁被害分析WG報告書

    公益社団法人 土木学会 地震工学委員会,2012年,単行本(学術書)

    幸左賢二,竹田周平,他多数

    分担執筆

  • 橋梁の対津波設計に関する研究小委員会 報告書

    公益社団法人 土木学会 地震工学委員会,2017年,単行本(学術書)

    伊津野和行 竹田周平 他

    分担執筆

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 地震防災工学特論

  • 創成科学Ⅱ

  • 測量学Ⅱ

  • 測量学Ⅰ

  • 創成科学Ⅰ

  • 構造力学Ⅱ

  • 構造力学Ⅰ

  • 卒業研究

  • 地域共生学

  • プロモーションFTH

  • フレッシュマンFTH

  • 耐震工学

  • 防災工学

  • コンピュタリテラシーⅡ

  • コンピュタリテラシーⅠ

  • 構造工学特論

  • 測量実習Ⅱ

  • 測量実習Ⅰ